JP−TR / 日本−トルコ
  
トルコの観光・伝統文化の総合サイト




HOME


各地の天気

レート

話題のニュース


トルコ共和国

観光

生活習慣

生活

人生

伝統習慣

暦(記念日等)

グルメ


伝統

その他

管理人

ひとりごと
(日記/エッセー)

satomi_antalyaをフォローしましょう

プロフィール



ユーラシアマラソン(Avrasya Maratonu)


アジアとヨーロッパの2大陸を走りぬくユーラシアマラソン。別名大陸横断マラソン。

イスタンブールのアジア側を出発し、ボスポラス海峡を結ぶボスポラス橋を渡りヨーロッパ側でゴールを迎えるという、2つの大陸を股にかけるトルコならではのマラソンです。

フルマラソン(42.195km)、15kmマラソン、そして6.5kmの市民マラソン(Halk Kosusu)が同日に行われます。2つの大陸を結ぶマラソンレースは世界でただひとつ、このユーラシアマラソンのみです。

          


1979年に始まったユーラシアマラソンは、毎年世界から沢山の一般参加者を迎える秋の恒例大イベントとなっています。普段は車専用のボスポラス橋がこの日に限り歩いてわたれるため、記録目的の参加者だけでなく、ハイキング気分・お祭り気分で楽しむ人々もたくさんいます。(上の写真はボスポラス橋の真ん中で座って軽食を楽しむ人達と記念撮影をする女性)


コース

  

(紺色がフルマラソンコース、赤色が15kmコース、緑色が市民マラソンコース)

アスファルトの道で、ボスポラス橋部分以外はほとんど坂はありません。ボスポラス橋からの美しい景色、アヤソフィアやブルーモスクなど多くの歴史的建造物を眺めながらの走れるコースです。又、フルマラソンの場合、ボスポラス橋の他にも金角湾にかかる橋も渡ります。

スタートとゴール

*フルマラソン及び15kmマラソン
スタート: ボスポラス橋料金所から800m離れた所
ゴール:  イニョニュスタジアム(ドルマバフチェ宮殿近く)

*市民マラソン
スタート: アジュバーデム橋(Acibadem Koprusu)
ゴール:  タクシム広場(Taksim Meydani)

最高記録タイム(フルマラソン)

男性: Taye Moges (エチオピア) 2時間13分37秒(1997年)
女性: Madina Biktagirova (ロシア) 2時間34分25秒(2005年)

日程及び参加方法

公式HP(こちら)をご覧下さい。(日本語はサイトはこちら



カテゴリー: その他 − イベント − ユーラシアマラソン



HOME



©Copyright 2004 JP-TR