JP−TR / 日本−トルコ
  
トルコの観光・伝統文化の総合サイト




HOME


各地の天気

レート

話題のニュース


トルコ共和国

観光

生活習慣

生活

人生

伝統習慣

暦(記念日等)

グルメ


伝統

その他

管理人

ひとりごと
(日記/エッセー)

satomi_antalyaをフォローしましょう

プロフィール



トルコで最近話題のニュース/出来事(2009年)

 

**今後ツイッターで報告します。もちろん日々のつぶやきも♪              
       satomi_antalyaをフォローしましょう
 satomi_antalya でフォローしてくださいね!


2005年のニュース
 / 2006年のニュース
 / 2007年のニュース /

2008年のニュース

【2009年】

11月27日(金) 今日から犠牲祭
宗教バイラムのひとつである犠牲祭(クルバンバイラム)が今日から4日間にわたりお祝いされます。休日扱いは昨日の午後から30日(月)まで。
11月24日(火) 先生の日
今日は「先生の日」。教師や講師等子供たちに教える立場の人達を敬う日としてお祝いします。
11月10日(火) アタチュルク命日
1831年11月10日に逝去したアタチュルク。今日は「アタチュルク追悼の日及びアタチュルク週間」としてアタチュルクを偲ぶ式典や催しが各地で行われます。
10月29日(木) 共和国の日
今日は「共和国の日(トルコ共和国宣言の日)」で祝日。86周年。全国の学校は明日も休校扱い。
10月26日(月) アンカラで全国初学級閉鎖
新型ウィルスによりトルコ初の死者を出したアンカラは新型ウィルス感染拡大を防ぐために全ての小中高校を今日から1週間学級閉鎖し、消毒作業を行う予定。また県内の塾等も授業閉鎖するとのこと。
10月24日(土) 今夜サマータイム終了
本日サマータイムが終了し、明日から通常時間となります。1時間時計を戻すことにより日本との時差はマイナス7時間となります。(例:日本が18時のときトルコは11時)
10月11日(日) アルメニアと調印
94年間閉鎖されていたトルコとアルメニア間の国交樹立に関する調印が昨夜スイス・チューリッヒで行われました。予定時間を大幅に遅れての調印式は、それぞれの声明文に関しての折衝によるものでクリントン米国国務長官やレイスイス外相の仲介により調印式が無事終了。ただし声明文に関しては発表されず、今後の2国間の問題が難航するとの見方も強い。
9月24日(木) 今日から新学年
2009−2010年の教育年が今日から始まります。前期は1月22日に終了し、2月8日から後期が始業。今年度は6月18日に終わる予定。
9月20日(日) 今日からバイラム
ラマザン(断食)後の宗教バイラムとなるシェケル(ラマザン)バイラムが今日始まり3日間の連休。
9月17日(木) 世界一身長の高いトルコ人
「世界で一番背の高い人」としてギネスブックに登録されたのはトルコ人男性スルタン・キョセン(Sultan Kosen)さん。身長2m46.5cm。これまで世界一とされていた中国人男性よりも10.5cm上回る記録となりました。
9月15日(火) 今夜はカンディル
今日の夜から明日の朝にかけては、カンディルと呼ばれるイスラム教徒にとって聖なる夜となります。今夜は5つある聖夜の中で最も重要とされているカディル・ゲジェシと呼ばれるもの。
9月10日(木) 洪水の犠牲者31名に
トラキア地方(イスタンブール西ギリシャ国境地域)とイスタンブールを中心に続く大雨による洪水での被害者は死者31名及び不明者9名。トルコ気象庁によると今後も週末にかけ強い雨が続く予報で十分な警戒が必要とのこと。
9月10日(木) エッフェル塔がトルコ国旗色に演出
10月6日にフランスを訪問予定のギュル大統領を歓迎する目的で10月5日〜11日までの期間フランス・パリのエッフェル塔がトルコ国旗の色である赤と白にライトアップされる予定。ギュル大統領はパリのグラン・パレで10月10日から1月25日まで開催される「ビザンチンからイスタンブールへ、2大陸をまたぐ港」と題した展示会開催記念のためパリを表敬訪問予定。
8月30日(日) 「勝利の日及び権力の日」
1922年の今日、独立戦争においてトルコ軍がギリシャ軍に勝利をおさめた記念日。詳細はこちらをご覧ください。
8月22日〜8月26日まで休刊
8月21日(金) 今日からラマザン
ラマザンと呼ばれる断食期間が今日から始まります。終了は9月19日。その後9月20日から3日間断食明けのお祝い期間としてのラマザン(シェケル)バイラムとなり休日に扱いとなります。
8月21日(金) 英国紙がトルコをウィンドサーフィン天国と掲載
英国紙Timesがこのほど、トルコのエーゲ海沿岸のチェシュメ(Cesme)にあるアルチャトゥ(Alcati)をウィンドサーフィン天国として掲載。 先週プロウィンドサーフィン連盟(PWA)主催で行われたアルチャトゥでのウィンドサーフィンワールドカップにおいて30カ国から選手が集まり、ウィンドサーフィンに最適な環境であることが再認識され、今後この地域が一層サーファーに注目されるだろうと記述。PWAによるチェシュメのワールドカップについての記事はこちら(英語)。
7月29日〜8月15日まで休刊
7月17日(金) 禁煙条例施行
7月19日より禁煙条例が新たに施行されます。去年5月19日に禁煙条例が施行され試験実施されていたものが本格的禁煙条例導入となるもの。禁煙場所での喫煙者には62TLの罰金。
7月14日(火) NABUCCOに調印
NABUCCOパイプラインの調印式が昨日アンカラで行われました。これにより中東からロシアを経由せずにヨーロッパに天然ガスを供給することが可能となります。パイプラインの通過国はジョージア又はイランからトルコ、ブルガリア、ルーマニア、ハンガリーからオーストリアを経由してヨーロッパに送られる予定。
6月12日(金) 全国で終業式
今日、全国の小中高校の終業式が行われ、明日から夏休みとなります。2009−2010年教育年度は、9月24日(木)から始まる予定。
6月7日(日) F1トルコ戦今日決戦
フォーミュラ1(F1)グランプリトルコ大会の決勝戦が本日トルコ時間15時スタート(日本時間21時)。ポールポジションはレッドブルチームのドイツ人Sebastian Vettel 選手。
5月30日(土) ドルマバフチェ宮殿観光が予約制に
6月1日よりドルマバフチェ宮殿の観光が予約可能となります。入場は15分ごとに40名ずつの制限があるため予約をしていない場合、特に繁忙期は予約状況により入場できない場合がありますのでご注意ください。予約はドルマバフチェ宮殿公式HP(こちら)のTicket Reservation(Bilet Rezervasyon)または電話0212−236−9000(内線1305)で可能です。
5月19日(火) 今日は祝日
本日5月19日は「「アタチュルク記念日および青年とスポーツの日」で祝日。尚、小中高校は明日も休校となります。
5月18日(月) 博物館週間
今日から24日までの1週間、博物館週間となり観光文化省管轄の一部の博物館で無料入場や開館時間延長等が行われます。本日無料入場が行われ、会館時間が23時30分まで延長される主な博物館は次の通り。アンカラ考古学博物館、アンタルヤ博物館、イスタンブール考古学博物館、アヤソフィア、とぷかぷ宮殿(21時まで)、トルコイスラム作品博物館、イズミール考古学博物館、コンヤメヴラーナ博物館等。明日20日はイスタンブールモダン(近代)博物館が入場無料に。
5月17日(日) トルコで初新型インフルエンザ
今月14日イスタンブール国際空港に到着した乗客が新型インフルエンザに感染していたことが判明。この乗客は米国からKLM便にてアムステルダム経由で到着したイラク系米国人2名。同乗者はこの2名のほか161名。
5月17日(日) Hadise第4位
ユーロビジョン決勝戦で、トルコ代表のHadiseが4位という結果に終わりました。1位はノルウェーのAlexander Rybak。
5月13日(水) ユーロビジョン決勝へ
昨日モスクワで開催された第54回ユーロビジョンでトルコ代表のHadiseが歌う「Dum Tek Tek」が決勝進出決定。決勝戦は16日にモスクワで開催予定。
5月9日(土) アスペンドス・オペラ・バレエフェスティバル詳細決定
アンタルヤのアスペンドス古代劇場で毎年行われているアスペンドス国際オペラ・バレエフェスティバル第16回のプログラムが発表されました。今年はプラハ州立オペラバレエ団が出演予定。アスペンドス古代劇場はローマ時代屈指の保存状態として知られ、様々な催し物が開催される場所として有名ですが、今後の保存状態を考慮し、近年トルコ文化観光省認可のもののみ開催が可能となり、このフェスティバルはそのひとつ。今年のフェスティバルプログラム詳細はこちら(英語)をご覧ください。
5月9日(土) シャネルのCMでイスタンブール
シャネルの香水「Chanel NO.5」の新CMがイスタンブールを舞台に撮影されました。2分25秒のCMではパリからオリエント急行でイスタンブールのハイダルパシャ駅に降り立ったAudrey Tautouがエジプト(スパイス)バザール、ボスポラス海峡を観光。 CMはこちらからご覧いただけます。
5月7日(木) バーゲン期間限定
EU諸国同様、価格安定を目的として主に衣料品等のバーゲン期間を限定することが決定。季節物処分バーゲン期間は1年に2度、1月15日〜3月1日、7月15日〜9月1日と限定される予定。
5月2日(土) 新内閣発足
新閣僚が発表され、 新たに9名が入閣。旧内閣外から閣僚入りしたAhmet Davutoglu氏が外務省長官に任命され、前外務省長官Ali Babacan氏が経済省長官に、元内閣長官Bulent Arinc氏が副首相に、教育相長官に初めて女性が任命されたことなどが注目されています。尚、新内閣のうち10名が同職務継続予定。閣僚メンバーは26名から27名に増員。
5月1日(金) 今日は祝日
今年から始まった「Emek ve Dayanisma Gunu(労働と団結の日)」のため本日は祝日。
4月28日(火) イスタンブールの住宅街で惨事
イスタンブール・ボスタンジの住宅街において、テロ関連の捜査のため、早朝、警察がアパートの家宅捜査をする過程でテロリストとの衝突が生じ銃撃戦が起こり、警察官、テロリスト、市民の3人が死亡するという惨事が発生。警察側の不十分な計画によりアパート住人をはじめとする市民に大きな被害が生じたことが指摘されています。
4月23日(木) 5月1日が祝日に
5月1日が「Emek ve Dayanisma Gunu(労働と団結の日)」として新たに祝日に制定されました。
4月23日(木) 今日は「こどもの日」
今日4月23日は「「国民主権の日(国民議会設立記念日)および子供の日」による祝日。各地で子供達によるフェスティバルが開催されます。また、学校は明日も引き続き休校。尚、毎年世界規模で行っているTRT(トルコ国営放送)主催の子供の日フェスティバルは今年からイズミールに主催地変更。今年は58カ国参加予定。
4月10日(金) 女子バスケットチームがヨーロッパチャンピオンに
ガラタサライ女子バスケットボールチームが、FIBAヨーロッパカップでの決勝戦でイタリアのTarantoチームと対戦し、82−61点で勝利。ヨーロッパカップでの優勝を果たしました。
4月10日(金) 女子重量挙げで金メダル
女子ヨーロッパ重量挙げチャンピオン戦でシベル・シムシェク選手が3つの金メダルを獲得。その他の選手も合計銀メダル3、銅メダル3という好成績を納めました。
4月8日(水) 日本出資の博物館オープン
1986年以来、日本中東文化センターにより行われてきたカマン・カレホユク地方の遺跡発掘による出土品等を一同に集めた考古学博物館がカマンに本日オープン。日本出資により4億36百万円を投資して建築されたもの。オープニングセレモニーにはトルコ観光文化省長、田中日本大使、大村日本中東文化センター長等が出席予定。
4月6日(月) オバマ大統領初来訪
昨夜21時過ぎに米国のオバマ大統領がアンカラに到着。本日、アタチュルク廟訪問後、ギュル大統領と会談。その後TBMM(国会)で各党代表者との会談が予定されています。また、その後夕刻にイスタンブールに向かい、2日間訪問予定。
3月30日(月) AK党勝利
昨日行われた地方選挙開票の結果、AK党が39.01%、CH党が23.28.2%、MH党が16.16%、DT党5.41%等。2007年7月の投票結果に比べAK党の比率が後退し、CH党が上昇したのが特徴。
3月29日(日) 地方選挙投票日
本日、全国で地方選挙の投票が行われ、市長、町長、村長等約93,000人が選出されます。投票時間は地方により異なり、7:00−16:00、8:00−17:00。
3月28日(土) 明日から夏時間
明日からサマータイムが施行とされることにより、明日午前3時に1時間加算され4時となります。これにより日本との時差はマイナス6時間、つまりトルコの9時は日本の15時となります。

3月27日(金)

来週月曜日休校に
29日(日)に行われる地方選挙により、小中高校は翌日の30日(月)が休校と発表されました。これは選挙当日に学校施設が利用されたるために撤去業務に間に合わなかったり、教員が投票業務に長時間携わる場合、翌日の授業に影響を及ぼす可能性があることを考慮しての処置とのこと。
3月24日(火) 大統領イラク訪問
ギュル大統領がイラクを訪問し、PKKテロ組織に対する協力を合意。 トルコの大統領として33年ぶりにイラク訪問。
3月19日(木) チャナッカレ勝利記念日
3月18日は「チャナッカレ(ダーダネルス)戦争勝利記念日」及び「戦死者追悼の日」。94年目の昨日、チャナッカレにある共和国広場及び3月18日スタジアムにおいて式典が開催され、戦没者追悼が行われました。
3月17日(火) クレオパトラの妹の墓がエフェソスで発見
クレオパトラの妹であるアルシノエ4世(Arsinoe)の墓がエフェソスで発見されました。この墓を発見したオーストリアの考古学者達によると、約2千年前、姉のクレオパトラは妹の存在が自分の権力維持を妨げる可能性があると考え、彼女の意向によりクレオパトラの恋人であるローマ帝国の権力者アントニウスが暗殺したもので、アルシノエが15〜18歳であったと考えられています。
3月17日(火) 失業率過去最低に
去年12月のトルコにおける失業率が13.6%となり、過去最低となる数値となりました。また、失業者の若者比率は25.7%、高卒またはそれ以下の学歴者の失業率は61.3%、1年以上失業状態の人は24.3%、等の数値が発表されました。
3月17日(火) 世界水フォーラム開幕
3年に1度開催される世界水フォーラムの第5回目が昨日イスタンブールで開幕。 150カ国以上からの参加者が集う中、22日までの期間中、「水」をテーマに討議が行われる予定。
3月16日(月 車の特別消費税一部軽減
経済危機による車業界の低迷に対し、今日から3ヶ月間の期間限定で車にかかる特別消費税(消費税KDVとは別に加算される税金)の一部軽減を開始。主な数値は次の通り。1600cc以下:37%→18%、1600〜2000cc:60%→54%、2000cc以上:84%→80%。
3月11日(水) 世界水フォーラムに皇太子殿下ご訪問が決定
3月16日からイスタンブールで行われる「第5回世界水フォーラム」に日本の皇太子殿下のご訪問が決定。16日に開催される開会式でご挨拶される他、翌17日に行われる基調講演で「日本人と水の深いつながり」についてご講演される予定。
3月9日(月) 今日からタバコ値上げ
本日よりSelam、Camel等、JTI販売のタバコ料金が値上げとなりました。主な銘柄と料金は次の通り(括弧内料金は前料金)。 Selamロング5.25TL(5TL)、Selamショート5TL(4.8TL)、Camel Natural Flavor5TL(4.8TL)、Winstonスーパースリム/ロング4TL(3.8TL)、Anadolu2.75TL(2.5TL)等。
3月8日(日) 今夜はカンディル
今夜から明日の朝にかけてはイスラム教徒達にとって5聖夜(カンディル)の一夜であるMevlid Kandiliです。
3月7日(土) クリントン国務長官アンカラ来訪
初めての公式訪問となるヒラリー・クリントン国務長官は本日午前2時にアンカラに到着。10時10分からのエルドアン首相と対談の後、ババジャン外務省長官とアタチュルク廟を訪問し、ギュル大統領との会談を予定。本日夕刻にはアンカラを出発予定。
3月7日(土) 3月29日から夏時間
夏時間(サマータイム)導入継続について検討が続けられていましたが、今季は3月29日(日)から1時間進ませる夏時間を採用することが決定。10月25日(日)に通常時間に戻る予定。
3月5日(木) 今日からタバコ値上げ
本日よりマルボロ、パーラメント、L&M、ラーク等、PilipSA販売のタバコ料金が値上げとなりました。主な銘柄と料金は次の通り(括弧内料金は前料金)。マルボロロング5.25TL(5TL)、マルボロショート5TL(4.8TL)、パーラメントロング箱/スーパースリム5.5TL(5.25TL)、パーラメントロングパケット/ショート箱5.25TL(5TL)、バージニアスリム6TL(5.5TL)、L&Mロング/スリム3.75TL(3.5TL)、L&Mショート3.6TL(3.4TL)等。
3月4日(水) 50万年前の人類祖先の化石展示へ
7年前にデニズリで発見された人類の祖先と言われるホモエレクタスの化石の研究が終了し、デニズリの博物館に移管され展示されることとなりました。この化石は50万年前のもので20〜40歳の男性で、赤道付近から北上した人種と考えられています。
3月4日(水) メトロバス運行開始
イスタンブールの新車両メトロバスにより、ヨーロッパ側にあるアヴジュラル(Avcilar)とアジア側カドゥキョイ(Kadikoy)にあるソウトゥルチェシュメ(Sogutlucesme)を63分で結ぶことが可能となり、昨日新車両開業セレモニーが開催されました。
2月27日(金) ガラタサライが3回戦勝利
サッカーUEFAカップの3回戦でフランスのボルドーチームと戦ったガラタサライは4対3で勝利し見事3回戦を勝ち抜きベスト16となり4回戦への出場権を取得。次回はドイツのハンブルクチームと対戦予定。
2月26日(木) トルコ航空アムステルダムで墜落
イスタンブール発アムステルダム行きトルコ航空1951便がアムステルダムのスキポール空港で墜落、死者9名(うち3名はパイロット)、重症6名、負傷者84名の大惨事となりました。乗員7名乗客127名を乗せた737−800型機は着陸に失敗、現在原因究明中。
2月18日(水) Gazanfer Ozcan氏死去
国民的人気の俳優Gazanfer Ozcan氏(78歳)が昨夜入院先の病院で死去。舞台芸人ながらも最近ではドラマ「Avrupa Yakasi」の’お父さん’役としてお茶の間の顔となっていました。
2月11日(水) 故黒沢明監督の映画デッサン展示
イスタンブールにあるペラ博物館で故黒沢明監督の映画作品のために作られたデッサン87点が展示されています。この特別展は4月26日まで開催予定。ペラ博物館については「イスタンブール観光」−「博物館」をご参照ください。又、この展示についてはこちら(英語)をどうぞ。
2月9日(月) 後期授業開始
全国の小中高校では今日から後期授業が始まります。2008−2009年の教育年度は6月12日(金)に終了予定。
1月24日〜2月5日まで休刊
1月23日(金) 小中高校で終業式
全国の小中高校では、本日前期の授業が終了し、明日から2週間の冬休みとなります。後期開始は2月9日(月)。
1月6日(火) ナーズム・ヒクメットに再びトルコ国籍授与
近代トルコ文学を代表する詩人で世界中で翻訳作品が出版されているナーズム・ヒクメットに、1951年トルコ国籍を剥奪されてから48年後、再びトルコ国籍を授与することが発表されました。
1月5日(月) 新200リラ札で波紋
言語学者達は、1月1日より流通している200TL札の200という数字の文字表記が誤っていると指摘。現在「IKIYUZ」と表記されているが、正確には「IKI YUZ」と2語から成る表記とするべきと主張。小切手記入の際のみ1語表記が認められるが(他の文字が入れられないように)、お札のような印刷物では正しいトルコ語としての2語表記が必要であると説明。波紋を呼んでいる。
1月2日(金)

クルド語チャンネル開始
トルコ国営放送(TRT)は、新たに「TRT6」を増設しクルド語放送局として、昨夜19時に放送を開始。ギュル大統領やエルドアン首相の祝福メッセージを放送後、正式に開局。今後24時間クルド語放送を実施するもの。

1月1日(木) 新通貨(TL)流通開始
2005年以降流通していた「新トルコリラ(YTL)」から「トルコリラ(TL)」となり、新しいお札やコインの流通が始まりました。 詳細については「通貨」をご参照ください。

 


HOME



©Copyright 2004 JP-TR