JP−TR / 日本−トルコ
  
トルコの観光・伝統文化の総合サイト




HOME


各地の天気

レート

話題のニュース


トルコ共和国

観光

生活習慣

生活

人生

伝統習慣

暦(記念日等)

グルメ


伝統

その他

管理人

ひとりごと
(日記/エッセー)

satomi_antalyaをフォローしましょう

プロフィール



シミット(ごまパン)

      トルコの一番人気のファーストフードとも言えるシミットはゴマがたっぷりついた丸いリング状のパンです。外はカリっと、中はふんわりとした香ばしいシミットは1度食べたらやみつきになる味です。

 街角のいたるところにシミットを売る男達(シミットチ)の姿が見られます。移動式ケースに入れて販売する人、大きなトレーの上にシミットをピラミッド型山積みし、それを頭の上に置いた状態で売り歩く人、夕方になりシミットの残りが少なくなると長い棒にシミットのリングを通して販売する人など、シミットチの姿はトルコの名物的風景のひとつです。もちろんパン屋の店頭でも販売されていますし、最近ではシミット専門店が登場し、更なる人気を誇っています。

 人々は朝食として又はおやつ感覚でシミットを食べます。街角で販売されているシミットを購入し、自宅で、電車やバスや通勤フェリーで、もちろん歩きながらも口いっぱいにほお張ります。

 シミットは最初サフランボル、カスタモヌといった街のパン屋で保存食的なパンとして作られました。その後、その味の評判が広がり、トルコ全土で食されるものとなりました。街角で販売するシミットチ達は自分が契約するパン屋に1日平均約5回シミットを買いに行き街頭で販売することにより利益を得ています。

   シミットチ  移動式シミットケース

シミットのレシピ

 小麦粉、水、ミルク、砂糖、塩、生イーストを混ぜパン生地を生成します。パン記事が発酵しふくらんでくるとリング状に形成します。そして水と葡萄からできた糖蜜の液に記事を軽く漬け、たっぷりのゴマを貼り付けます。そして22金のゴールド色に焼き上げれば出来上がりです。

 もちろんそのまま食べてもよし、水平に切ってチーズやハムを挟んでもよし、好みに合わせてチャイと一緒にお召し上がりください。トルコに訪れたときには必ず食べる価値はあります。お勧めです。

トルコ料理に関する書籍


*「イスタンブール食彩紀行―食を愛する人々が暮らす街」 小林カツ代著
*「トルコ家庭料理レシピ集―簡単!ヘルシーCooking」 アリ・タスバシ著
*「トルコ料理―東西交差路の食風景World Cooking」 柴田書店編集
*「トルコヨーグルト料理レシピ集味と出会うシリーズ」 プナール トゥラン著



カテゴリー: 生活習慣 − グルメ − シミット


HOME



©Copyright 2004 JP-TR