JP−TR / 日本−トルコ
  
トルコの観光・伝統文化の総合サイト




HOME


各地の天気

レート

話題のニュース


トルコ共和国

観光

生活習慣

生活

人生

伝統習慣

暦(記念日等)

グルメ


伝統

その他

管理人

ひとりごと
(日記/エッセー)

satomi_antalyaをフォローしましょう

プロフィール



ピカピカの1年生♪  〜ひとりごと第92回〜

9月11日、初めての登校となりました。そうなんです!娘もようやくピカピカの1年生となったわけです。

この日を含め今週1週間(正確には木曜日まで)の名目はオリエンテーション、つまり学校についていろんなことを学び、新しいお友達や先生と交流を深めるという意味での半日登校で授業はありません。本格的な授業は来週18日からとなります。

日本だと小学校1年生は入学式が行われ、親もちょっぴりお洒落して学校に向うのでしょうが、トルコでは1年生と言えども入学式などというものはなく、みんな普段着で子供の手を引き登校するのでした。

私達は完成した学校を見るのは初めてだったのでワクワクしながら少し早めに登校。今年開校するとあって真新しい校舎はきれいで感激。そしてなんと言っても校舎の前が広場になっていて奥には森があり、環境は抜群。本来別の学校を希望していて抽選で落ちたためにこちらの学校を選んだのだけれど、この環境を見てこの学校で良かった!とちょっと安心したいくらいでした。(私って結構単純なんです。)

私の場合、1年生は何クラスあるのか、先生は誰なのか等、細かいことを前もって聞いていなかったので全てが初耳(?)のこと。人によると既にほとんどの情報を知っていた人達も少なくなかったようで、あらためて私って呑気すぎ?なんて思うくらいでした。

と、いうのもまず駐車場に入るとちょうど同じ幼稚園に通った女の子がいたのです。「わぁ〜、彼女も一緒の学校だぁ!」と喜んでいると、その女の子のお母さんは、「私たちは同じクラスよ。先生の名前はA。」そして「前の幼稚園の○○ちゃんと△△君もこの学校に入学してみんな同じクラスにしてもらったの。」とのこと。それで娘も大喜びの巻。

建物に入ると一人ずつ名簿でクラスを確認し教室まで案内してもらうシステム。娘は1−A、彼女は1−B。「あれ〜、こんなはずはない!」とそのお母さんが驚いたようにすぐに校長先生のところに行き事情を説明。校長先生も娘が友達と別のクラスになってちょっぴり残念そうな様子だったので、「じゃ、1−Bに入れるようにしてみましょう。」っとあっさり回答。ちょっとビックリです。

私としては、どちらでもいいし、学校が決めたようにするほうがいいのかな、なんて思っていたけれど、そのお母さんの勢いにただただ従う状況に。それで結局1―Bクラスに送られることとなりました。ここまでが一瞬の出来事であまりに早いペースで行われたので本当に何が何やらわからないくらい。

とにかく1―Bクラスということで子供を教室に入れると親は廊下で待つ状態。特に先生からも学校からも何の指示もなかったのでただボ〜っと待つはめに。他のお母さん達と雑談しながら廊下で待っていたものの、先生はもう子供達と遊んでいるし、はっきり言って「私達ってここで待つ必要があるの?」という状態。他のクラスのお母さん達ももちろん同じ状態です。

それで誰かが学校関係者に確認すると12時の送迎バスの手配まで待っていて欲しいとのこと。「え?これから3時間もこで何もしないで待つの?」 結局学校探検をしたりチャイを飲んだり、おしゃべりをしたりしながらどの親も文句も言わずに待っているのです。日本だったらありえないかも、、、なんて思いながら、ここはトルコスタイルでのんびり待つしかないと諦めることにしました(笑)。

トルコ人はちょっぴりせっかちなところはあるけれど、なぜかこういうところでは非常にのんびり。おしゃべりの相手とチャイがあれば何時間でも文句も言わずに待てるんだなぁと変に感動してしまったくらいです。

子供達は教室でみんなと一緒に遊んだり、校舎内や校庭を手をつないでぐるりと回って施設見学。そして広場に出て少し遊んだりと、どの子もみんなイキイキとして本当に楽しそうでした。もちろん娘も笑顔いっぱいで何の不安もなさそうです。親としてはホッと溜息です。

ようやく12時になり送迎バス出発の時間。たくさんの送迎バスがズラリと並び、バスを探すのも一苦労。親はバスの運転手さん達に家の経路の確認をし、ようやく出発できたのが30分後。子供達は送迎バスで、大人は自家用車での下校となりました。まぁ、こういう混乱が新しい学校でうまくアレンジできていないところなんだなぁ、という感じかな。

もうひとつアレンジ不足なのが制服と教科書。本来1日目の親が同伴した日に販売予定だったものが、レジ未到着という理由で延期。今日水曜日現在でまだ販売は開始しておらず、月曜日に間に合うのかな?と思うくらい。金曜日までにはなんとかしてもらわないと、、、。

これから小さな混乱が沢山でてくるでしょうが、そのたびに対応していく親も結構大変そう!!

(2006年9月13日)

チューリップ

ひとりごと(リスト)



HOME



©Copyright 2004 JP-TR