JP−TR / 日本−トルコ
  
トルコの観光・伝統文化の総合サイト




HOME


各地の天気

レート

話題のニュース


トルコ共和国

観光

生活習慣

生活

人生

伝統習慣

暦(記念日等)

グルメ


伝統

その他

管理人

ひとりごと
(日記/エッセー)

satomi_antalyaをフォローしましょう

プロフィール



学校の1日のスケジュール  〜ひとりごと第99回〜

今回は、チューリップJr.の通う学校の1日のスケジュールを紹介させていただきます。

 旗の式典
 (月曜日及び祝祭日の翌日のみ)
 08:30
 1時限  08:40−09:20
 朝食  09:20−09:30
 2時限  09:30−10:10
 休憩  10:10−10:20
 3時限  10:20−11:00
 休憩  11:00−11:05
 4時限  11:05−11:45
 休憩  11:45−11:50
 5時限  11:50−12:30
 昼食  12:30−13:15
 6時限  13:15−13:55
 おやつ  13:55−14:05
 7時限  14:05−14:45
 休憩  14:45−14:50
 8時限  14:50−15:30
 旗の式典
 (金曜日及び祝祭日の前日のみ)
 15分間


自宅から学校までは自家用車で飛ばすと20〜25分前後ですが、毎日送迎バス(ミニバスタイプ)で通学するので、お迎えの時間は7時50分。他のアパートに住む子供達を拾いながら学校に向うのでやはり少し時間がかかるようです。

学校の始まる時間は公立・私立を問わず8時30分が一般的なようです。(公立で午前・午後の2部制を取るところは別。)終業時間は公立だと通常14:30分、私立だと授業数が少し多くなるので通常16時30分から17時くらいのところがほとんどです。しかし当校は15時30分終業のため、たいてい他の私立学校に通う親御さん達は終業時間の早さにビックリされてしまうほどです。

しかも他の学校だと私立でも朝食や午後のおやつの時間等がないところがほとんどですが、朝食・昼食・午後のおやつが提供されます。親としてはとても安心です。特に朝食は、元気の源ですから朝自宅でしっかりと食べられない子供にとっては皆と一緒に朝食が食べられて勉強にも集中できますからね(たぶん、、、)。ちなみにチューリップJr.は自宅でチョコシリアルを食べてから出かけています。

保育園等では朝食が提供されますが、小学校で提供されるところはまずないようです。私個人の意見としては他の学校でも真似をすればいいのに、、、なんて思うくらいです。その代わり、他の小学校では自宅からお菓子やジュースや果物を持参したり学校の購買で購入したりする子供達が多いようですが、基本的に低学年は食物持参もお金の所持も禁止となっています。

最初タイムスケジュールを見た時に、朝食や昼食の時間が短すぎるのでは!!と思ったのですが、子供達はしっかり食事をとってもまだ時間が余るくらいで時間が余れば庭に走っていくそうです。食事メニューなんかも追って紹介させていただきますね。

休み時間はほんの5〜10分ほどですが、子供達はみんな授業が終わるとすぐに先生と一緒に庭に全力疾走し、元気いっぱいに動き回っているらしく、エネルギーが有り余るチューリップJr.には申し分のない環境です。おかげで洋服や靴はいつも泥だらけですが、子供は元気が一番!

尚、補足説明として「旗の式典(Bayrak Toreni)」について一言。これは毎日行われるわけではなく、朝なら月曜日及び祝祭日の翌日のみ、夕刻なら金曜日及び祝祭日の前日のみに行われます。全校生徒(1〜8年生)までが庭に集い、先生のお話を聞き、国歌を斉唱、そして朝の式典の場合は国旗を揚げ、夕刻の式典の場合は国旗を降ろす作業をするためにこのような名前が付けられています。

(2006年10月4日)

チューリップ

ひとりごと(リスト)



HOME



©Copyright 2004 JP-TR