JP−TR / 日本−トルコ
  
トルコの観光・伝統文化の総合サイト




HOME


各地の天気

レート

話題のニュース


トルコ共和国

観光

生活習慣

生活

人生

伝統習慣

暦(記念日等)

グルメ


伝統

その他

管理人

ひとりごと
(日記/エッセー)

satomi_antalyaをフォローしましょう

プロフィール



12歳でバルセロナ移籍!  〜ひとりごと第119回〜

トルコサッカー界の名門チームのひとつであるベシキタシュ(Besiktas)の少年チームでプレイする12歳のムハッメド デミルジ(Muhammed Demirci)君。彼の妙技は定評があり、サッカー界ではトルコのマラドーナと呼ばれているほど。彼の名はトルコだけでなくヨーロッパや南米等サッカーの聖地でも広く知れ渡っている。

そんな彼がスペインから特別招待をされてプレーすると、スペインの観客達を魅了。地元チームの練習に約1週間の日程で参加したムハッメド君を見たFCバルセロナチームの経営陣のムハッメド君に対する情熱は加熱するばかり。

「彼については‘奇跡的なサッカー選手’という一言につきる。」「将来スペインのAチームで10番として活躍するだけの実力がある。」等、誉め言葉は尽きない。FCバルセロナのラポルタ会長もムハッメド君がプレーするビデオを見てすぐに「彼は私達のものだ!」と発言したとのこと。

もともと今回の特別招待は、 彼の実力を見るためのものでなく、彼が外国で他のメンバー達と共にプレーすることが可能かどうかを知るためのものであり、実力に関しては既に周知のもの。外国での練習においてもチームメイトと楽しくプレーできるムハッメド君を見て、 あらためてバルセロナの経営陣が将来世界のスターになることを確信。

FCバルセロナから受入れ要請があるというものの、世界レベルの試合でプレーするには13歳にならなければいけないという規定があるため、FCバルセロナへの移籍についての公式発表はない。現時点ではこれからムハッメド君がバルセロナでの新しい生活に慣れ、13歳になった時点で正式なFCバルセロナBチームのメンバーとして活躍する準備をさせるとのこと。これにより、ベシキタシュチームとの異例の移籍契約についての交渉がなされているもの。

まずバルセロナからはムハッメド君の学校と家族の経費を支払いたいとと申し出。しかしベシキタシュ側はそれを拒否。その後バルセロナ側は、B(少年)チームでプレーするのなら100万ユーロ(約1億5400万円)、A(プロ)チームなら300万ユーロ(約4億6850万円)を支払う準備があると提示したとのこと。

トルコのムハッメド君がバルセロナのメンバーとして世界の舞台に立つ日もそう遠くはないでしょう。サッカー好きのトルコ人にとって世界レベルで大きく認められたムハッメド君を誇りに思い、応援しているようです。

彼のプレーする映像はこちらをクリックください。(ヒュリエット紙より)

(2007年3月4日)

チューリップ

ひとりごと(リスト)

HOME



©Copyright 2004 JP-TR