JP−TR / 日本−トルコ
  
トルコの観光・伝統文化の総合サイト




HOME


各地の天気

レート

話題のニュース


トルコ共和国

観光

生活習慣

生活

人生

伝統習慣

暦(記念日等)

グルメ


伝統

その他

管理人

ひとりごと
(日記/エッセー)

satomi_antalyaをフォローしましょう

プロフィール



引越強行!   〜ひとりごと第125回〜

ひとりごと第121回で「新居完成間近!?」を書いてから早いものでもう2ヶ月が過ぎてしまいました。

はい、ここはトルコです。3月末完成予定と言いながらも細かいところが残っていたり、電気や水が開通してなかったり、、、。だから、ただただ待つばかり。

少しずつ荷物をまとめていつでも引越できるように!と思っていたので、約1ヶ月以上、箱に囲まれた生活をし、中途半端この上ない状態だったのです。

現在住むところは賃貸なので、そろそろ出ないといけない状況。電気はどこから通したよう(??)なので、とりあえず水が出れば引越しをする、ということで交渉成立。

今週の月曜日(21日)に水が来る予定ということで月曜日に荷物のほとんどを軽トラックで運び、スーツケースに必要なものを残してOKサインが出れば引越そう!と計画。月曜日に水が来ると言いながら予定通りに事が運ばないということを見越してのこと。もちろん予定通りにはいかず、結局今日(23日)になってやっと水が開通。明日はスーツケースをまとめてお引越です。

でも、、、。温水がまだ出ません。明日やるとは言っているけれど、、、。 さて、どうなることやら??

ちなみに同じシテ(アパート群)の家は売り出し始めたところでまだほとんど売れていないため私達がこのシテの最初の入居者ということになります。

取り急ぎ、この「ひとりごと」を書いたのは、インターネットが今後いつ開通するかわからないので、しばらく更新はお預けになる可能性あり!というお知らせのためです。3日で開通するのか、はたまた2週間か、1ヶ月か、、、。なんとなく賭けのような気分です。まぁ、途中どこかでインターネットをするようにします!

はぁ〜、なんだかドタバタ劇のような引越で、これから山あり谷ありの新生活が始まる予感。この続きは次回のひとりごとで報告します!

(2007年5月23日)

チューリップ

ひとりごと(リスト)



HOME



©Copyright 2004 JP-TR