JP−TR / 日本−トルコ
  
トルコの観光・伝統文化の総合サイト




HOME


各地の天気

レート

話題のニュース


トルコ共和国

観光

生活習慣

生活

人生

伝統習慣

暦(記念日等)

グルメ


伝統

その他

管理人

ひとりごと
(日記/エッセー)

satomi_antalyaをフォローしましょう

プロフィール



アンタルヤ在住日本人会!?   〜ひとりごと第141回〜

題名のような会は実在しないけれど、アンタルヤには最近徐々に日本人が増えてきているようで、私にとっては嬉しい限りです。

今週の日曜日と火曜日に続けてアンタルヤに住む日本人達とおしゃべり会をして、楽しいひとときを過ごす事ができたので、今日はそのことについてご報告。

まずは日曜日。

去年イスタンブールから引越して来られ、娘さんが我が娘より1歳年下というCさんと、約2年前にデニズリから引越して来られた夫婦2人暮らしのAさんと会うことに。どちらも旦那様はトルコ人。

夏以来会う機会がなく、そろそろ会いたいなぁと思っていた頃にAさんから巻き寿司バーティのご招待を受け、Cさんと娘ちゃんのMちゃん、そして小チューリップを引き連れ、ご自宅にお邪魔することに♪ お家に着くと綺麗に巻かれたお寿司を発見!思わず「わ〜い♪」という声をあげてしまいました。 旦那様はイスタンブールに出張中ということもあり、部屋の光景はまるでニッポン!(写真はAさんの力作とチキンサラダ)

小チューリップは、しばらくMちゃんに会っていなかったから、会う前から大興奮。もちろん会った時から2人ともテンションが上がりっ放し。2人の会話は基本的に日本語中心だけれど、何かの拍子にトルコ語に変わり、それなりに使い分けながら会話しているのはまさにバイリンガル。不思議な感じがしてしまいました。

久しぶりに会ったとは言え、なんだかいろんな話が次から次へと出てきて、大笑いの連続。私にとって、こんなに大笑いしたのは久しぶりだったので本当に楽しい時間を過ごす事ができました。

それよりもなによりも、一番弾けていたのは子供達。彼女達はきっとこれから親友として長い長いお付き合いすることになるだろうなぁ、なんて親の眼で見てしまいました。性格はちょっぴり異なるにもかかわらず、本当に気が合う2人です。

実はCさんにもAさんにも母の事を知らせていなかったけれど、たまたま前日に私のひとりごと第140回を読んでくれたらしく、母へのお花までいただき、なんと素晴らしいお気遣い!本当に感謝でした。ちゃんと母の写真の横に飾らして頂いてます。


火曜日はと言えば、、、。

もう大学生のお子さんがいるSさんと、子供さんはもう独立しておられ、JICAでご主人に付き添って2年の契約でアンタルヤに来られたKさん。日曜日の友人達は30代で、今回は60歳前後ということで、全く異なる方々とご一緒することになりました。

この日は我が家にご招待。メニューはいなり寿司。真空パックのいなりずしのおあげを日本から持ってきていたので、寿司飯を炊いて詰めるだけという簡単な料理でおもてなし(とまでいかないかな?)。前日に行ったパザル(市場)でおいしそうな大根(1本約75円)を見つけたので、かつおぶしとダシをかけたサラダで一品。残念ながらお味噌はないのでワカメと卵のおすましも添えました。そして「だんご粉」があったので、きなこをかけてデザートです。日本にいたらお団子を自分で作ることなんてないだろうけれど、海外在住者は何でも手作りです。おいしさは買ったものより劣るけれど、愛情で勝負!?でも日曜日に作ってもらった巻き寿司に比べて全体的に色が地味〜、、、。

今回は子育ての先輩方々に、いろんなお話を聞くことができ、とっても勉強になりました。やはり経験者は語る!子育て真っ最中の私にとっては、全てのお話がとってもタメになりました。もちろん真面目な話だけでなく、他愛もない話をしているうちにあっという間に時間が過ぎてしまいました。

アンタルヤ市には日本人が現在10人ちょっとくらいいるのかな?ほとんどの人を知っているけれど、毎日暇なのはおそらく私くらいで、皆それぞれにお忙しく、時間がなかなか合わないので、残念ながら頻繁に寄り集まることはできないけれど、やはりトルコで同じ屋根の下で暮らしているという気持ちからか、どこか共通の思いがあるということ、そして、いくらトルコに長く住んでいたとしても(もちろん短くても)やはり日本人という愛国心を皆が持ち続けているというのが、いろんなお話をしている中で分かり合えるんでしょうね。だからお話するとホッとするんです。これからもアンタルヤ在住の日本人の皆様、どうぞよろしくお願いします♪

(2007年11月15日)

チューリップ

ひとりごと(リスト)

HOME



©Copyright 2004 JP-TR