JP−TR / 日本−トルコ
  
トルコの観光・伝統文化の総合サイト




HOME


各地の天気

レート

話題のニュース


トルコ共和国

観光

生活習慣

生活

人生

伝統習慣

暦(記念日等)

グルメ


伝統

その他

管理人

ひとりごと
(日記/エッセー)

satomi_antalyaをフォローしましょう

プロフィール



年度末、新しいバレエ教室で総仕上げ   〜ひとりごと第169回〜

前回のひとりごと第168回で年度末の学校行事が目白押しであったことをお伝えしましたが、年度末の総仕上げとして毎年恒例のバレエ発表会がありました。

実は、今年度からバレエ教室を変えました。今までのところは生徒数も多くアンタルヤのバレエ教室の中では結構名の知れたところだったのですが、家を引越をして場所がかなり遠くなったこと、特に年度末の発表会前は学校から帰宅後もほぼ毎日のように通わなければならないために、時間的負担が大きいこと等を考慮して、迷った結果、家の近くにあるバレエ教室に変わることにしたのです。

教室を変えるにあたっては、娘の意見を尊重しようと思ったのですが、本人は親が考えるほど執着がなく、結構あっけらかんと教室を変えることに同意。

新しい教室は全体の人数もかなり少なく1クラスも5人程度なので、逆に嬉しいくらい。先生は異なっても以前同様ロシア人なので、教え方のスタイルは似たようなもの。(=厳しい!) 以前のお友達と会えなくなるのがかわいそうかと思い、教室を変わってからも以前のバレエ教室のお友達とも会って遊んだりしているのと、新しい教室でも新しいお友達と仲良くしているので、前の学校に戻りたいとかそういうことも一切言わなかったどころか、今のところの方がアットホームな感じで気に入っているなので、結果論、親の立場としては安心しました。

そして昨日(6月22日)、この新しいバレエ教室の発表会が行われました。

前のバレエ教室は、バレエの生徒だけでも60人ほどいただけでなく、ピアノの発表会も兼ねていため、2つか3つのダンスを踊る程度だったのですが、今回は3クラス合計13人。それゆえ10個ものダンスを踊ることができ、しかも衣装も全回異なるものを着られて娘は大喜び。

親としても娘の登場回数が多ければ多いほど嬉しいという単純な気持ちなので、飽きることなく発表会を鑑賞することができました。

2部構成で、1部はクラシックバレエ系、2部はモダンダンス系。アイルランドダンスのステップなんかもありました。

発表会の練習は3月後半くらいから始まったので約3ヶ月間の練習を行ったのですが、週3回、毎回2時間半から3時間半という長い時間、一生懸命練習した甲斐があり、みんなとっても上手に踊ってくれました。10種類のダンスを覚えたのも偉いもの。よくがんばりました♪(下の写真は最後全員揃って記念撮影。もちろん私服の子供達は家族達です。)

毎年、バレエの発表会が終わると、我が家に本格的な夏休みがやってきます。ようやくバレエ発表会も終わり、今日からは正真正銘のお休みに突入です。

早速、今日、本人の希望で髪の毛を切りに行く予定。バレエの発表会には髪を結ってお団子にしなくてはいけないのである程度の長さが必要。でももうしばらくはその必要もないので、肩までバッサリ切りたいらしい。そして心機一転(?)、夏休みモードになるんでしょうね。

では、これから美容院に行ってきます!

(2008年6月23日)

チューリップ

                                ひとりごと(リスト)


HOME



©Copyright 2004 JP-TR